• トップ > レース回顧 > 2歳戦 > 2016年度

 

笠松・ 新馬戦(5)

 

 2016年07月28日7回笠松5日5R サラ系2歳-3組・新馬 良 800m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

4

カサマツブライト

笠松

54.0

向山牧

437

0.49.7

 

1

2着

3

ゴールドブレード

笠松

55.0

藤原幹

489

0.49.9

1 1/2

3

3着

2

カテゴライズ

笠松

54.0

佐藤友

438

0.50.4

2 1/2

2

4着

1

イザサンジョウ

笠松

55.0

池田敏

414

0.51.5

5

4

 取消

5

ハゲマス

笠松

54.0

大塚研

 

右後肢跛行 

出走取消 

  

 

 

 カサマツブライト (2014年4月24日生まれ 牝・鹿毛) 尾島 徹厩舎

  【馬主】 (株)グリーンファーム  【生産地】 松本 信行氏(北海道新冠郡新冠町)

  父アドマイヤムーン  母キアーロ (母父ゴールドアリュール)

 

【短評】 パドック、返し馬からチャカチャカした面を見せていたが、スタートは五分に出てスッと2番手。4角手前で先頭に立つと少しササる面を見せながらも後続をしっかり振り切った。単調な先行馬という感じはないだけに距離が延びても楽しみはある。

 

【レース後のコメント】

1着 カサマツブライト
向山牧騎手
……ゲート入りが悪い馬がいたけど、この馬だけはゲートの外で待てたのはラッキーだったね。もっと馬体も良くなってくるだろうし、落ち着きが増せば今後が楽しみな馬だね。
 

 

 

名古屋・サラ系2歳新馬

 

 2016年07月22日9回名古屋4日3R サラ系2歳新馬 良 800m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

2

ミスオリオン

名古屋

54.0

大畑雅

438

0.50.7

 

3

2着

3

プリンセスミオ

名古屋

54.0

今井貴

404

0.51.7

5

1

3着

1

バジガクブレイズ

名古屋

54.0

木之前葵

407

0.52.4

3

2

4着

4

アサケイーグル

名古屋

55.0

丸野勝

473

0.52.5

1/2

4

5着

5

ディアゴールド

名古屋

54.0

小山信

393

0.52.8

1 1/2

5

 

 ミスオリオン (2014年3月1日生まれ 牝・黒鹿毛) 竹下 直人厩舎

  【馬主】 森 哲氏  【生産地】 オリオンファーム(北海道沙流郡日高町)

  父ブレイクランアウト  母ギフト (母父シンボリクリスエス)

 

【短評】 ポンと出て楽に先手。3角手前では、もう余裕。直線も流す程度で完勝。仕上がり切っていただけに、今後は馬体の成長度が鍵になるか。

 

【レース後のコメント】

1着 ミスオリオン

竹下直人調教師……普段はチャカチャカしてうるさいのだが、今日は輸送、パドックとも落ち着いていた。それが勝因のひとつだろう。時計はまずまずだし、内容としては上々かな。腹回りがもう少しふっくらするのが理想でも、体型的なものもあるからね。距離が延びてどうかというのは今の段階で何ともいえないが、こなせない馬ではないと思うよ。
 

 

 

笠松・ 新馬戦(4)

 

 2016年07月14日7回笠松2日5R サラ系2歳-2組・新馬 良 800m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

7

サンゴールドスター

笠松

55.0

丸野勝

458

0.49.8

 

5

2着

3

リュウワンユウカ

笠松

54.0

大塚研

358

0.50.7

4

6

3着

1

ユーセイラッキー

笠松

55.0

佐藤友

391

0.51.3

3

1

4着

4

ユーセイヴィクトリ

笠松

55.0

東川公

448

0.51.5

1

4

5着

5

トランキーロ

笠松

54.0

吉井友

456

0.51.7

1 1/2

2

6着

6

レーヌ

笠松

54.0

藤原幹

434

0.52.1

2

3

7着

2

スーパーコンパクト

笠松

54.0

大原浩

392

0.55.0

大差

7

 

 サンゴールドスター (2014年3月26日生まれ 牡・栗毛) 伊藤 強一厩舎

  【馬主】 清水 晴之氏  【生産地】 高橋フアーム(北海道日高郡新ひだか町)

  父パーソナルラッシュ  母コンゴウマドンナ (母父マーベラスサンデー)

 

【短評】 外枠を利しての好スタート。ハナに立っての押し切りだが、ゴール前もしっかり伸びて優勝。まだ子ども子どもしている面はありそうだが、逆にいえばそれだけ今度の上積みも見込める。抜群の馬っぷりを誇っており、将来性を感じる素材だ。

 

【レース後のコメント】

1着 サンゴールドスター
丸野勝虎騎手
……まだ本気で走っていないようなところはありますが、それでこの結果ですからね。この馬は走りますよ。絶好のスタートを切れたのも勝因だと思います。能力前はあまり乗れていなかったと聞いていますし、その後の上積みも大きいのでしょうね。期待の素質馬という評判は間違いないと思います。

 

 

 

名古屋・サラ系2歳新馬

 

 2016年07月08日8回名古屋4日3R サラ系2歳新馬 良 800m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

2

ハーバーフライト

名古屋

54.0

丸野勝

446

0.50.6

 

1

2着

1

ブレードクィーン

名古屋

54.0

柿原翔

432

0.50.7

1/2

2

3着

4

ヴェスパー

名古屋

55.0

山田祥

382

0.53.3

大差

4

4着

5

チェリードラゴン

名古屋

54.0

今井貴

384

0.53.9

3

3

出走取消 

3

メモリーファルコン

名古屋

55.0

友森翔

 

疾病

 取消

 

 

 ハーバーフライト (2014年4月14日生まれ 牝・鹿毛) 角田 輝也厩舎

  【馬主】 近藤 正勝氏  【生産地】 山田 昇史氏(北海道浦河郡浦河町)

  父スウェプトオーヴァーボード  母シャインスペシャル (母父オペラハウス)

 

【短評】 初物でも物怖じしないで落ち着いていたのが印象的。抜群のスタートとはいかなかったが、二の脚の差で先手を取り何とか振り切った。

 

【レース後のコメント】

1着 ハーバーフライト

瀬尾厩務員……結果的に辛勝でしたが、発馬がもう少し鋭ければ楽に勝てていたと思います。終いまでしっかりした脚色だったので、距離が延びても問題ないのでは。21日に1400m戦を使うので、どんな走りを見せてくれるか楽しみです。