• トップ > レース回顧 > 2歳戦 > 2016年度

 

笠松・ 新馬戦(3)

 

 2016年06月29日6回笠松2日5R サラ系2歳-2組・新馬 良 800m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

4

インディーゴ

笠松

54.0

佐藤友

404

0.49.6

 

3

2着

3

レッドレイジング

笠松

54.0

東川公

454

0.50.1

2 1/2

2

3着

2

メドゥーラ

笠松

54.0

山下雅

435

0.50.3

1 1/2

1

4着

1

キトリ

笠松

54.0

筒井勇

419

0.51.6

6

4

5着

5

ワルプルギスノヨル

笠松

54.0

藤原幹

413

0.51.9

1 1/2

5

 

インディーゴ (2014年4月18日生まれ 牝・鹿毛) 尾島 徹厩舎

 【馬主】 (有)新生ファーム  【生産地】 新生ファーム(北海道沙流郡日高町)

  父ヨハネスブルグ  母クロイヒトミ (母父ジェイドロバリー)

 

【短評】 1着 インディーゴ……メドゥーラを逃がして2番手から理想的な流れ。とはいえ、スタートセンスの良さは目を引いたし、4コーナーでは後ろを振り返る余裕もあった。鞍上の合図に瞬時に反応できるタイプと思われ、距離が延びても対応できそう。

 

【レース後のコメント】

1着 インディーゴ
佐藤友則騎手
……能力試験は実戦を意識して砂を被らせる競馬をしましたが、予想した通り行かせれば結構速かったですね。2番手から理想的な展開になりましたし、あとは馬の力を信じて騎乗するだけでした。仕上がりも良かったですし、陣営に感謝ですね。

 

 

 

名古屋・サラ系2歳新馬

 

 2016年06月24日7回名古屋4日4R サラ系2歳新馬 稍重 800m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

4

メモリーミラクル

名古屋

54.0

友森翔

467

0.50.0

 

2

2着

5

セカンドビジョン

名古屋

55.0

宇都英

454

0.52.2

大差

1

3着

2

メモリーペガサス

名古屋

55.0

山田祥

456

0.52.7

2 1/2

5

4着

1

バジガクブルーム

名古屋

53.0

木之前葵

382

0.54.2

7

4

5着

3

ヨシマサオー

名古屋

55.0

大畑雅

469

0.56.2

大差

3

 

 

メモリーミラクル (2014年2月22日生まれ 牝・鹿毛) 塚田 隆男厩舎

 【馬主】 (株)シンザンクラブ  【生産地】 谷川牧場(北海道浦河郡浦河町)

  父キンシャサノキセキ  母メモリービジュアル (母父サクラバクシンオー)

 

【短評】 1着 メモリーミラクル……ゲートが開いた瞬間に1馬身近く前に。抜群のスタートを決めたし二の脚も鋭く3角あたりではすでにセフティーリード。追ったとこなしで時計も優秀。将来に向け期待が膨らむ内容。

 

【レース後のコメント】

1着 メモリーミラクル

友森翔太郎騎手……ゲート練習の時から古馬とも互角以上の動きをしていたので、自信を持って挑めました。実際レースではスタートも速かったですし、3角ではもう「勝ったな」と思いました。直線では追うところなく、最後は緩めてこの時計(50秒0)ですし、1400M、1600Mぐらいまでなら全然イケると思いますよ。まだ僕自身大きいところを勝ったことがないので、今年はこの馬で大きいところを狙いたいですね。

 

 

笠松・ 新馬戦(2)

 

 2016年06月16日5回笠松3日5R サラ系2歳-1組・新馬 稍重 800m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

3

シグラップサビーネ

笠松

54.0

吉井友

430

0.49.7

 

4

2着

4

ドリームランウェー

笠松

54.0

藤原幹

399

0.50.3

3

3

3着

5

ドンドンドン

笠松

55.0

佐藤友

428

0.50.8

2 1/2

1

4着

2

グレイトデピュティ

笠松

55.0

池田敏

500

0.51.0

1 1/2

2

5着

1

ローエンベルン

笠松

54.0

筒井勇

411

0.51.4

2

5

 

シグラップサビーネ (2014年3月26日生まれ 牝・黒鹿毛) 笹野 博司厩舎

 【馬主】 杉浦 和也氏  【生産地】 グラストレーニングセンター(北海道浦河郡浦河町)

  父ロードアルティマ  母パインアキナ (母父サクラバクシンオー)

 

【短評】 1着 シグラップサビーネ……ポンとハナに行けたのが一番の勝因だが、4コーナーでは後続を一度引き付けて直線で突き放すという味な競馬。強い馬でなくしてできない内容で、陣営が語る通り勝負根性もありそう。

 

【レース後のコメント】

1着 シグラップサビーネ
吉井友彦騎手
……絶好のスタートを決められましたし、追ってからもしっかり伸びてくれました。攻め馬の感触からして根性がある馬だと思っていましたが、実戦でもそういう姿を見せてくれましたね。仕上がりが良かったとはいえ、素質も確かな馬ですよ。
 

 

 

笠松・ 新馬戦(1)

 

 2016年06月02日4回笠松3日5R サラ系2歳-1組・新馬 良 800m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

4

メモリーロイヤル

笠松

54.0

向山牧

429

0.49.2

 

4

2着

5

マルヨアキト

笠松

55.0

藤原幹

454

0.49.2

2

3着

1

ジュエリーハート

笠松

54.0

花本正

470

0.50.2

5

1

4着

3

ワンダフルナイト

笠松

54.0

佐藤友

473

0.50.3

3

 取消

2

グレイトデピュティ

笠松

55.0

池田敏

疾病 

出走取消 

 

 

 

メモリーロイヤル (2014年5月4日生まれ 牝・鹿毛) 川嶋 弘吉厩舎

 【馬主】 橋元 幸次氏  【生産地】 成隆牧場(北海道浦河郡浦河町)

  父ホワイトマズル  母メモリーフェミナ (母父キャプテンスティーヴ)

 

【短評】 1着 メモリーロイヤル……人気馬のハナを叩いての逃げ切り勝ち。好スタートを切ったことが勝因とはいえ、迫るマルヨアキトに並ばれながら抜かせなかったのは見事。回転のいいフォームで、確かなスピード、根性を証明できたデビュー戦だ。
 

【レース後のコメント】

1着 メモリーロイヤル

向山牧騎手……うまくスタートを決めたことが一番の勝因でしょうね。食いが細くて今後は体力をつけていくことが課題ですが、見かけ以上に根性があることが分かったからね。これからの成長力次第では楽しみな馬ですよ。