• トップ > レース回顧 > 2歳戦 > 2015年度

 

笠松・ JRA認定 チャレンジ(4)

 

 2015年11月27日14回笠松4日10R サラ系2歳-1組 稍重 1400m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

3

メモリーミリオン

笠松

55.0

向山牧

454

1.28.4

 

2

2着

10

ダンシングハルク

笠松

55.0

筒井勇

465

1.29.5

5

3

3着

1

メガホワイティ

笠松

54.0

東川公

450

1.29.6

3/4

1

4着

8

マユノジャスター

笠松

55.0

大畑雅

421

1.30.8

6

4

5着

4

ミツアキヒボタン

笠松

54.0

大原浩

449

1.31.3

2 1/2

9

6着

5

イザタマエ

笠松

54.0

安部幸

441

1.32.0

3

10

7着

7

グジョウレイヴ

笠松

54.0

池田敏

420

1.32.3

1 1/2

5

8着

6

アンニュイ

笠松

54.0

湯前良

435

1.32.6

1 1/2

7

9着

2

マユノアンサー

笠松

54.0

藤原幹

384

1.32.6

6

10着

9

コンマゼロゼロ

笠松

54.0

山下雅

413

1.32.6

8

 

【短評】 1着 メモリーミリオン……向正面から早めのマクりで並みの馬なら最後は脚は上がりそうなものだが、終わってみれば2着に5馬身差をつける圧勝劇。走破時計も申し分ないし、ここにきて本格化ムードが顕著。
 

【レース後のコメント】

1着 メモリーミリオン

向山牧騎手……外枠の方がいいと思っていたけど、終わってみれば関係なかったね。いや自分でも満足するくらい強かったと思うし、期待以上だよ。これから距離が延びればもっといいはずだし、今後重賞のメンバーに入っても好勝負になりそうな感触だね。

 

 

 

名古屋・ JRA認定 セレクトゴールド②

 

 2015年11月18日17回名古屋2日9R サラ系2歳・特別 重 1400m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

12

プリンセスセイコ

名古屋

54.0

柿原翔

451

1.31.7

 

5

2着

6

アヴァンデセール

名古屋

54.0

山田祥

417

1.32.5

4

9

3着

1

メイサ

名古屋

55.0

吉井友

431

1.32.6

1/2

1

4着

4

キミノマリア

名古屋

53.0

八木直

436

1.32.6

7

5着

10

メモリージャーマン

名古屋

55.0

横井将

447

1.33.0

2

12

6着

5

グレイトシャイン

名古屋

55.0

東川公

468

1.33.1

3

7着

7

サジカゲン

名古屋

54.0

安部幸

406

1.33.2

3/4

8

8着

8

エムティアポロン

名古屋

55.0

佐藤友

438

1.33.6

2

2

9着

11

カツゲキキトキト

名古屋

55.0

大畑雅

477

1.33.7

1/2

4

10着

2

リードクィーン

名古屋

55.0

今井貴

450

1.34.0

1 1/2

10

11着

3

デラニュースター

名古屋

54.0

丸野勝

492

1.35.3

6

6

12着

9

スターシャ

名古屋

54.0

宇都英

466

1.37.8

大差

11

 

【短評】 1着 プリンセスセイコ……フルゲートの大外。発馬後はかなり脚を使ったし、けっこう速いペース。好位を追走した馬が総つぶれの展開で2、3、4着は追い込み勢。それで4角では引き離してセフティーリード。時計も及第点で優秀な勝ちっぷり。前走からのブリンカー効果で馬が見違えるように変わった。

 

【レース後のコメント】

1着 プリンセスセイコ

柿原翔騎手……ブリンカーの効果で粘り強さも増した感じがしますし、新馬戦以降勝ててなかったけど、もともとかなり走ると思っていた馬なので認定で結果を出せて良かったです。まぁでも本当は前回勝つつもりだったんですけどね(笑)。大外枠でハナに立つのに脚を使ったので、もう少し内目の枠だったらもっと楽に勝ててたと思いますよ。

 

 

 

名古屋・ JRA認定 セレクトゴールド①

 

 2015年11月04日16回名古屋2日9R サラ系2歳・特別 稍重 1400m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

1

センターフォワード

名古屋

55.0

今井貴

462

1.32.3

 

2

2着

8

チェンジイット

名古屋

54.0

佐藤友

396

1.32.8

2 1/2

1

3着

7

プリンセスセイコ

名古屋

54.0

柿原翔

449

1.33.1

1 1/2

11

4着

12

キミノマリア

名古屋

53.0

八木直

438

1.33.5

2

5

5着

4

メモリージャーマン

名古屋

55.0

横井将

441

1.34.2

3

4

6着

10

パスアンフューチャ

名古屋

55.0

小山信

459

1.34.8

3

7

7着

9

デラニュースター

名古屋

54.0

丸野勝

485

1.34.8

3

8着

2

ダンスダンスダンス

名古屋

54.0

宇都英

422

1.35.1

1 1/2

6

9着

6

バウ

名古屋

54.0

大畑雅

422

1.35.2

3/4

9

10着

5

ガンバレマサル

名古屋

54.0

山田祥

450

1.35.4

1

10

11着

3

プレミエルソルティ

名古屋

54.0

安部幸

448

1.35.9

2 1/2

8

12着

11

ススムミッチャン

名古屋

54.0

持原大

435

1.35.9

12

 

【短評】 1着 センターフォワード……オーバーペースになった前走を踏まえ、位置取りにこだわらず折り合いに専念。インでじっと我慢。4角では余裕の手ごたえ。馬群を割り抜け出してからはエンジンの違いを感じる伸び脚。物の違いを見せる内容だった。

 

【レース後のコメント】

1着 センターフォワード

今井貴大騎手……本当強かったですね。心配したスタートもちゃんと出てくれましたし、道中でちょっとフワフワするところはありましたけど、かかることもなくいい感じで追走できました。元々先生もすごく期待されている馬で、僕自身もバネがすごくあって、「こんなに跳びがきれいな2歳馬がいるのか」とホレボレするほどの馬なのでとにかく結果を出せてよかったです。一旦スイッチが入ってしまうと抑えがきかなくなる難しさがあるので、それをどう教え込んでいけるかが今後の課題ですね。素質的に今年の2歳では1、2を争う馬だと思いますよ。