• トップ > レース回顧 > 2歳戦 > 2013年度

 

笠松・ 新馬戦(4)

 

 2013年07月10日6回笠松2日5R サラ系2歳-3組・新馬 良 800m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

2

ポアント

笠松

54.0

大塚研

397

0.49.3

 

1

2着

6

リックサクラー

笠松

54.0

吉井友

464

0.49.8

2 1/2

2

3着

5

ベストアスリート

笠松

55.0

筒井勇

452

0.52.0

大差

3

4着

1

ハルウララカ

笠松

54.0

藤原幹

401

0.54.7

大差

5

5着

3

ノー

笠松

54.0

大原浩

352

0.54.9

1 1/2

4

 取消

4

イツヤルイマデショ

笠松

54.0

佐藤友

 

熱中症

出走取消

 

 

ポアント (小森 勝政 厩舎)
牝 栗毛 2011年5月14日

父ノボジャック  母エスエンジェル  母父フォーティナイナー

馬主 (有) ホースケア  生産牧場 サンバマウンテンファーム(北海道沙流郡日高町)

 

【寸評】 リックサクラーにハナを奪われて2番手からの競馬になったが、直線で並ぶととあっさり交わして先着。当日の軽めの馬場を考えると、49秒3は威張れた時計ではないが、レース内容は勝負強く、センスを感じさせるものだった。今後の成長如何では将来が楽しみ。

 

大塚研司騎手……能試の感触が良かったですから十分チャンスがあると思っていましたけど、リックサクラーにハナを奪われた時は少しびっくりしました。ただ、すぐに切り替えて直線勝負に出ようと決めました。最後はいい脚を使ってくれましたし、結果的にそれがうまくいきましたね。トレーニングセール出身ということで仕上がっていましたから今後の成長力が鍵ですけど、いいスピードを持っていますし、今日も期待していた以上の走りを見せてくれましたからね。今後の楽しみが増しましたよ。

 

 

 

 

 

名古屋・サラ系2歳新馬

 

 2013年07月05日8回名古屋4日2R サラ系2歳新馬 不良 800m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

4

カミサマホトケサマ

名古屋

54.0

岡部誠

474

0.48.6

 

3

2着

3

ウォーターエイト

名古屋

55.0

児島真

424

0.49.1

2 1/2

4

3着

5

オリオンセレナ

名古屋

54.0

阪野学

418

0.49.2

3/4

1

4着

1

ユーセイイメルダー

名古屋

54.0

今井貴

446

0.50.3

5

6

5着

6

テレキネシス

名古屋

54.0

横井将

452

0.50.8

2 1/2

5

6着

2

カブヤマクィーン

名古屋

54.0

丸野勝

384

0.51.0

1

2

 

カミサマホトケサマ (角田 輝也 厩舎)
牝 鹿毛 2011年2月3日

父アドマイヤコジーン  母トゥーラムール  母父スペシャルウィーク

馬主 小菅 誠 氏  生産牧場 千代田牧場(北海道日高郡新ひだか町)

 

【寸評】 スタートで外へヨレ他馬と接触する場面があったし、3コーナーでは外へ逃げ気味で、やや幼さを出していたが、終始、気合いを入れていた内の馬と比べ余裕の手ごたえ。残り100mを過ぎたあたりからは手綱を絞り加減だったが、ハミをグイグイ取り走り足りないといった姿が印象的。牝馬ながら、しっかりした馬体のつくりで、1レースの勝ち馬にも見劣らぬ印象。

 

 

 

 

名古屋・サラ系2歳新馬

 

 2013年07月05日8回名古屋4日1R サラ系2歳新馬 不良 800m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

2

リーダーズボード

名古屋

55.0

戸部尚

446

0.48.5

 

1

2着

4

リンナチャン

名古屋

54.0

山田祥

433

0.49.9

7

6

3着

3

ロイヤルデオアン

名古屋

55.0

大畑雅

443

0.49.9

5

4着

1

トットチャン

名古屋

54.0

柿原翔

400

0.50.2

1 1/2

3

5着

6

ナウゲッタチャンス

名古屋

54.0

今井貴

428

0.50.4

1 1/2

4

6着

5

サウスオリヴィエ

名古屋

54.0

宇都英

444

0.50.7

1 1/2

2

 

リーダーズボード (川西 毅 厩舎)
牡 鹿毛 2011年6月12日

父ブラックホーク  母タイキアヴェニュー  母父ティンバーカントリー

馬主 尾崎 智大 氏  生産牧場 貞廣牧場(北海道沙流郡日高町)

 

【寸評】 若馬にありがちなフラつく場面がなかったし、他馬とは推進力の違いを感じる動き。スタートダッシュを決めると、残り3ハロンあたりではセフティーリード。3コーナーでは息を入れる余裕すらあり圧巻の勝ちっぷり。時計も軽い馬場という点を考慮しても優秀。折り合い面の問題もないようで、距離が延びても楽しめそうな手ごたえ。

 

川西毅調教師……スタート直後につまずきかけて、少しヒヤッとしましたが、あとは全く安心して見ていられました。48秒5という時計ですが、追ったところもないし、まだ縮まりますよ。掛かって行っているわけではないので、距離延びても問題ありません。