• トップ > レース回顧 > 2歳戦 > 2012年度

 

名古屋・サラ系2歳新馬(新馬流通促進対策事業対象競走)

 

 2012年07月20日9回名古屋4日1R サラ系2歳新馬 稍重 800m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

1

チョットチョット

名古屋

54.0

岡部誠

428

0.50.5

 

1

2着

3

オキテ

名古屋

55.0

丸野勝

491

0.51.4

4

3

3着

7

ノブタカキング

名古屋

55.0

宇都英

450

0.51.6

3/4

4

4着

2

ミラクルテンユウ

名古屋

54.0

児島真

422

0.51.6

6

5着

8

レッドスプライト

名古屋

54.0

今井貴

407

0.51.8

1 1/2

5

6着

5

ホウライブルー

名古屋

54.0

柿原翔

429

0.52.9

5

2

7着

6

ハナビソルト

名古屋

54.0

加藤利

461

0.53.8

4

8

8着

4

シントウメイ

名古屋

54.0

竹下太

487

0.54.3

2 1/2

7

 

チョットチョット (角田 輝也 厩舎)
牝 鹿毛 2010年5月17日

父フサイチリシャール 母デコレイション 母の父シンボリルドルフ
馬主 小菅 誠 氏    生産者 千代田牧場(北海道日高郡新ひだか町)

 

【寸評】 出遅れる馬が数頭いる中で自身は好発。2番手を追走馬は3コーナーでリズムを乱したし、他馬の勢いもイマイチ。4コーナー手前ではセフティーリードで完勝。しっかりと脚いろからして、時計は平凡も相手がいれば縮みそうな感触。

 

瀬尾厩務員……デビュー勝ちを決めてくれて嬉しかったですね。結果的には楽な内容でしたが、岡部さんは「距離が延びたときにどうなのかな」と言っていました。次は8月8日の1400m戦の予定なので、どういった競馬をしてくれるか楽しみにしています。うまく距離もクリアしてくれるといいのですが。

 

  

 

 

笠松・ 新馬戦(3)

 

 2012年07月12日6回笠松2日3R サラ系2歳-2組・新馬 不良 800m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

5

コットンリリー

笠松

54.0

筒井勇

424

0.49.6

 

1

2着

4

マユノプーリン

笠松

54.0

岡部誠

392

0.50.1

2 1/2

2

3着

3

ササノハサラサラ

笠松

54.0

吉井友

418

0.50.5

2

5

4着

6

トーセンパンチ

笠松

55.0

向山牧

471

0.50.8

1 1/2

4

5着

2

ヴィテスソニック

笠松

54.0

尾島徹

420

0.51.9

5

3

6着

1

エールオブロビン

笠松

54.0

尾崎章

430

0.51.9

6

 

コットンリリー (田口 輝彦 厩舎)
牝 栗毛  2010年4月18日

父フサイチホウオー 母ニッポージュリアン 母の父ナリタブライアン

馬主 鈴木 和彦 氏    生産者 出口牧場(北海道沙流郡日高町)

 

【寸評】 外枠ということもあってうまくハナに立てたし、4コーナーまで後続を引きつけるだけ引きつけてゴーサイン。ゴール前はあまり余力はなかったが、バネのあるフットワークで馬体も垢抜けている。今後の成長いかんでは大活躍も可能か。

 

筒井勇介騎手……一度目の能試で幼い面を見せましたが、2度目の能試、そして今日もそういった面が出なかったから良かったですね。ゲート試験を受けた時にカツゲキドラマと同等の動きをしていましたし、乗り味もバネがあって本当にいいですからね。折り合いがつくようになりましたから、距離延長も問題ないと思います。厩舎一番の期待馬ですし、今後、気性面で荒々しいところさえ出てこなければ、かなり活躍してくれると思っています。

 

  

 

 

笠松・ 新馬戦(2)

 

 2012年07月12日6回笠松2日2R サラ系2歳-3組・新馬 不良 800m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

5

マルヨスバル

笠松

55.0

尾島徹

495

0.49.4

 

1

2着

2

リトルマドンナ

笠松

54.0

花本正

433

0.50.2

4

2

3着

3

アナタナラドウスル

笠松

54.0

佐藤友

423

0.51.5

6

4

4着

4

マユモッチャン

笠松

54.0

丸野勝

442

0.52.2

3

3

5着

1

ウインヴィクトリー

笠松

55.0

吉井友

429

0.55.3

大差

5

 

マルヨスバル (柴田 高志 厩舎)
牡 鹿毛 2010年4月29日

父パーソナルラッシュ 母ベロニカ 母の父エイシンサンディ
馬主 野村 春行 氏    生産者 鈴木 武蔵 氏(北海道浦河郡浦河町)

 

【寸評】 スタートを決めてあっさり先手を奪うと、そのまま押し切って逃げ切り勝ち。相手が軽かったとはいえ、直線は持ったままだったし、それで勝ち時計49秒4はかなり立派。先々が実に楽しみな素材だ。

 

尾島徹騎手……正直まだ状態面に不安はありましたが、それでいてこの走りですからね。この馬は走りますよ。もしかしたら連勝しているカツゲキドラマ以上かもしれません。距離は延びた方がいいタイプですし、今後の活躍が本当に楽しみです。

 

 

 

 

名古屋・サラ系2歳新馬(新馬流通促進対策事業対象競走)

 

 2012年07月06日8回名古屋4日1R サラ系2歳新馬 不良 800m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

5

ウォータープライド

名古屋

54.0

児島真

429

0.49.2

 

1

2着

3

ホウライジェントル

名古屋

55.0

柿原翔

491

0.49.2

2

3着

4

ハナビクイーン

名古屋

54.0

横井将

423

0.50.8

8

5

4着

1

ゴウサントキン

名古屋

54.0

宇都英

444

0.51.4

3

4

5着

2

オープンスタンス

名古屋

55.0

今井貴

455

0.51.7

1 1/2

3

 

ウォータープライド (塚田 隆男 厩舎)
牡 黒鹿毛 2010年3月4日

父マイネルラヴ 母キョウワセイラン 母の父タイキシャトル

馬主 山岡 良一 氏    生産者 辻 和明 氏(北海道新冠郡新冠町)

 

【寸評】 3コーナーあたりで、ややバランスを崩すようなところがあり外へふくれ気味になったし、余裕たっぷりとはいかなかったが、バネのある跳びでセンスの良さを感じた。この先、馬体が成長して線の細さが解消されれば、そこそこの活躍が期待できそう。

 

兒島真二騎手……スタートは他が速くて、3コーナーではトモを滑らせたんだ。それでも怯まなかったし、直線では牡馬との叩き合い。交わせないかと思ったけど最後にグイッと伸びたあたりはいい勝負根性だね。牝馬でも全く大人しいのがいいね。細いぐらいだったのでこのあとは馬体をふっくらさせて、笠松の1400mに向かうと聞いています。