• トップ > レース回顧 > 重賞競走 > 2016年度

 

名古屋・第42回 スプリングカップ(SPⅠ)

 

 2017年02月28日25回名古屋2日10R サラ系3歳・オープン・SPⅠ 良 1600m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

10

メモリーミラクル

名古屋

54.0

友森翔

460

1.46.1

 

4

2着

1

カツゲキマドンナ

名古屋

54.0

木之前葵

444

1.46.6

2 1/2

5

3着

5

クインザドリーム

名古屋

54.0

戸部尚

394

1.47.0

2

3

4着

3

ヤコウレッシャ

名古屋

56.0

岡部誠

489

1.47.1

1/2

8

5着

6

マルヨアキト

笠松

56.0

佐藤友

470

1.47.2

1/2

9

6着

7

セレニティフレア

笠松

54.0

東川公

450

1.47.3

1/2

1

7着

9

ポッシビリタース

兵庫

56.0

鴨宮祥

485

1.47.4

10

8着

2

サザンオールスター

名古屋

56.0

吉井友

448

1.47.6

1 1/2

7

9着

4

イスタナ

笠松

54.0

藤原幹

451

1.47.7

11

10着

12

グレイトデピュティ

笠松

56.0

島崎和

521

1.48.1

2

2

11着

8

フリーゴーイング

名古屋

56.0

大畑雅

467

1.49.9

9

12

12着

11

オレハツライヨ

兵庫

56.0

赤岡修

490

1.50.0

1/2

6

 

【短評】 1着 メモリーミラクル……積極的にハナへ。先行争いも激しくなり、序盤はかなり速いペース。結果的には好位勢が総つぶれの厳しい流れになかったが、それを見事に押し切ってみせた。人馬ともに嬉しい重賞初制覇。テンのスピード、小回り向きのピッチ走法は今後も名古屋では大きな武器になるはずで、馬体がもっとふっくらすれば、この先さらなる飛躍も期待できそうだ。 2着 カツゲキマドンナ……ラチ沿いの経済コースを進み、ほぼ完璧なレース運び。流れも向いたはずだが、並びかけるまでには至らず。 3着 クインザドリーム……差し一辺倒で器用さに欠けるのが難点。最後は外めを回りかなりいい脚を使っているのだが。 6着 セレニティフレア……転入後3戦負けなしが評価され単勝1番人気に。レースは道中、カツゲキマドンナ(2着)と同じような位置取りで進め、3角入り口では先行集団すぐ後ろまで詰め寄ったが、直線向いてからはジリジリとしか伸びなかった。 8着 サザンオールスター……メモリーミラクルのすぐ外後ろ2番手をピタリと追走できたが、重賞の激しい流れの中では展開的に厳しかった。それでも最後までバタッとは止まらなかったことは評価したい。 10着 グレイトデピュティ……大跳びで、道中押し上げる時にどうしても外々を回らなければならなかったりと、小回りでは何かと注文の付くタイプ。力があるのは分かっているのだが…。
 

【レース後のコメント】

1着 メモリーミラクル

友森翔太郎騎手…いつもカリカリしている馬ですが、きょうは妙に落ち着きがあって、これなら…と思っていました。レースは終始手応えがよく、4コーナーを迎える前には勝てると感じました。初めて重賞を勝つことができてうれしいです。これからも頑張りますので応援よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

名古屋・第18回 梅見月杯(SPⅠ)

 

 2017年02月17日24回名古屋5日10R サラ系4歳以上・オープン・SPⅠ 稍重 1900m

着順

馬番

馬名

所属

斤量

騎手

馬体重

走破時計

着差

人気

1着

12

アサクサポイント

名古屋

57.0

大畑雅

498

2.05.3

 

2

2着

6

コスモナーダム

名古屋

57.0

岡部誠

481

2.06.0

3

1

3着

11

ヴェリテ

名古屋

57.0

柿原翔

480

2.06.1

4

4着

7

サウスウインド

兵庫

57.0

赤岡修

466

2.06.1

3

5着

8

メモリージルバ

名古屋

57.0

友森翔

472

2.06.6

2 1/2

7

6着

2

キクノセントロ

名古屋

57.0

戸部尚

493

2.06.6

5

7着

4

アカデミックドレス

名古屋

57.0

丸野勝

474

2.07.9

6

8

8着

1

エーシンザヘッド

兵庫

57.0

大柿一

471

2.08.0

1/2

10

9着

9

アップアンカー

名古屋

57.0

加藤聡

517

2.08.2

1

11

10着

3

ナスノアオバ

笠松

57.0

森島貴

541

2.08.7

2 1/2

9

11着

10

イワクラギンガ

名古屋

55.0

木之前葵

457

2.11.0

大差

12

12着

5

バニスター

金沢

57.0

青柳正

546

2.13.1

大差

6

 

【短評】 1着 アサクサポイント……前走の反省を生かしてか、スタートからハナを奪おうかという勢いで仕掛けていき2番手をキープ。隊列が決まるとあとは逃げるヴェリテに楽をさせないようプレッシャーをかけながら追走した。勝負どころではただ一頭だけ余裕で他とは明らかに違う手応え。直線はその手応えそのままに他を突き放し3馬身差の圧勝だった。 2着 コスモナーダム……スタートがいくらか悪く、包まれ気味で不利な位置取り。向正面で外へ出してからの行き脚には見るべきところがあったが、いかんせん前との差が大き過ぎた。 3着 ヴェリテ……外枠から何が何でもとハナを主張。道中はアサクサにプレッシャーをかけられつつだったので楽ではなかったが、前に出られても一気に止まることなく粘りを見せたことには同馬の充実ぶりを感じさせられた。 4着 サウスウインド……好位でうまく折り合い持ち味を出せての結果。2着馬に比べれば楽なレース運びをしたが、最後は伸びずバテず。

 

【レース後のコメント】

1着 アサクサポイント

大畑雅章騎手……今日は作戦通りに運べた感じです。前走は後ろからの競馬で届かなかったので、今日は先生の指示通りに前につけるようにしました。これまではテンへ行っていなかったので、どうかなと思いましたが、番手で絶好の手ごたえでしたね。このようにどんな競馬もできますしまだまだ先が楽しみです。今後も応援よろしくお願いします。