• トップ > トップ記事 > 2018年 > 9月

 仕切り直しの一戦! サムライドライブ!!

 19日に大井競馬場で行われた東京記念に出走したカツゲキキトキト。2番手からばっちり折り合いをつけての追走に見ていて力が入ったが、結局は逃げたシュテルングランツを最後まで捕えられず昨年同様2着という結果に。だが、最後の最後まで諦めずに戦っていた姿には柄にもなく感じるものが…。タラレバは必要ないだろう。逃げ切ったシュテルングランツ、そして的場文男騎手が素晴らしかったということだ。ちなみに今回の2着賞金1,120万円で、キトキトの地方収得賞金はついに1億円超え。すごいすごい。この後は順調なら3年連続出走となる白山大賞典・JpnⅢ。今度こそ悲願達成に期待したい。

 

 本日のメインは「第29回 秋の鞍・SPⅠ」(11R,16:20、3歳秋のCS、全国地方交流)。注目はやはり⑫サムライドライブ(写真)。破竹の10連勝で臨んだ東海ダービーはもよやの敗戦となったが、あれで評価が揺らぐことはない。ダービー以来の実戦も、放牧に出されリフレッシュされた効果か、弥富からの報告ではダービー当時より上の感触だとか。南関勢は不気味だが、出てくるからにはやはり結果を求めたい。キトキトに次ぐ、次世代のスター候補として仕切り直しの一戦だ。 ⑫⇒③④⑨⑦

(石井学)