2018/5/22 - 競馬エース
  • トップ > トップ記事 > 2018年 > 5月

 今度こそ! エスタシオン!!

 第5回名古屋けいば「合歓の木シリーズ」初日。今週も名古屋けいば開催である。先週の決まり手を振り返ってみると―

 

【5/15】 先・逃・逃・逃・差・逃・先・差・逃・追・差・逃

【5/16】 逃・逃・逃・先・逃・逃・逃・逃・逃・逃・逃・逃

【5/17】 逃・先・先・逃・逃・逃・逃・逃・逃・先・差

【5/18】 逃・先・差・逃・逃・逃・差・先・逃・差・差

 

 わりと差しが決まっていた初日から一転2~3日目はほぼ逃げ馬天国へ。最終日になるとまた差しが決まりだしたが、今開催ははたして―。これに連続開催ということも加わって、連闘で使ってきたり、二次戦一本に絞ってきたりと陣営の思惑もさまざま。当日の馬場傾向、各馬の気配には十分に注視してもらいたい。

 

 本日のメイン「ふたご座特別」(11R,16:40、B-1特別)はほぼ一次戦1組の再戦メンバー。その前走は人気を裏切る形となったが、今一度⑤エスタシオン(写真)中心で問題ないだろう。なかなか勝ち切れないきらいはあるが、この安定感ならここも馬券にはなる。先行力のある①⑨あたりを前に行かせて、師の仰る「インで砂をかぶせる競馬」で今度こそ結果を出してもらいたい。 ⑤⇒⑥⑧⑦④

 

 

 

 

 【お知らせ】 諸事情により、競馬場内専門紙売り場はしばらくの間お休みさせていただきます。みなさまには大変ご迷惑をお掛けいたしますが、競馬場における専門紙ご購入は「正門横専門紙売り場」をご利用いただきますようよろしくお願い申し上げます。

(石井学)