• トップ > トップ記事 > 2018年 > 4月

 明日27日(木)はシリーズメインの全国地方交流SPⅠ「オグリキャップ記念」。昨年の覇者カツゲキキトキトは来週のかきつばた記念に向かうとのことで不在だが、2年前の覇者グルームアイランドや岩手で重賞勝ち、前走浦和の準重賞でも1番人気に推された素質馬エンパイアペガサスなど他地区から今年も好メンバーが遠征してくる。地元は笠松№1の座を不動のものにしたいハタノリヴィールがマーチカップに続き重賞連勝を狙っているが果たして―。注目の発走は16時10分。

 なお、当日は安藤勝己さんが来場。この笠松ではどんな若くてかわいいアイドルよりもお客さんが喜ぶスペシャルなゲストです!よね? トークショー&オグリキャップ記念と天皇賞(春)の予想会をしてくれるそうなので、ぜひ笠松競馬場へお越しください♪

 

 さて、今日(4/25)2日目のメインはA3組の1,600メートル戦 「すみれ特別」。第10R。発走16時45分。

 

 お気に入りマラカイトスターの名前もあるので少々迷ったが、展開利を見込んで⑧デルマチョウスケ(写真)に期待。2走前がスタートで後手を踏み、2番手からになる悔しい競馬。逃げたクルセイズスピリツがそのまま逃げ切ったのを思うと、吉井騎手の悔しさも余計にだろう。今回さしたる逃げ馬が見当たらず、ここは是が非でも逃げたいところ。マイペースに持ち込みさえすれば1分41秒7の持ち時計がある馬だし、簡単には捕まらないはずだ。

単勝⑧デルマチョウスケ 1,500円 

馬単⑧⇔⑥⑤⑨④  500円×8点

73,630/103,900=回収率70.87%(前開催終了時点)

 (井本秀一)

 

 

 成績にムラがあるのはこの返し馬にも表れている!? それでも力さえ出し切れば