• トップ > トップ記事 > 2017年 > 12月

 今日(12/7)のメインはC15組の特別戦 『北アルプス特別』(11R)。先月に3歳馬が一般編入されてから例年どおり幅をきかせている。今回は前走勝ちの3歳素質馬がズラリと揃った。

 

 中でも注目は前走で1分28秒9をマークした⑨チュウワカレント。白が膨張色だからか(実際は芦毛だけど)、480キロそこそこでも非常に雄大でスケールを感じさせる同馬。「まだピリッとした調整ができない状況でこれだけ強い内容を見せているから」と主戦の渡邊騎手の期待も相当に膨らんでいるようだ。ここ2戦逃げて勝っているのは搭載エンジンの違いによるもので、直線でギアチェンジが効くあの走りを見れば単調な逃げ馬でないことは明白。この枠ならモマれる心配もないし安心して1着固定で買える。相手には1分29秒台の時計の裏付けのある馬を中心にチョイスする。 

三連単⑨→⑧⑤③②→⑧⑤③②(300円×12点)

 (241,340/334,600=回収率72.13%・前開催終了時点)

(井本秀一)