• トップ > トップ記事 > 2018年 > 12月

 ナムラキヌが一歩リード!!

 本日のメインは「JRA交流 名古屋CC・ヴァルカン賞」(11R,15:40、A-3・中央500万)。中央勢は上位拮抗で優劣つけ難いが、④ナムラキヌに一応の期待。未勝利を勝ち上がるのに10戦を要したとはいえ、その期間で掲示板を外したのはわずか2回の堅実ぶり。500万に上がってやや苦戦しているが、ハナを切るスピードもあるし、前走のように末を伸ばしてくる競馬だってできる。1800mの未勝利戦で3着、2着、1着と成績を上げてきたことも、この距離で狙いたくなる要因だ。その他中央勢はすべて休み明け。無事に使えてきている点でも優位感があるので。 ④⇒⑦②⑤⑧

 

 明日7日(金)はシリーズメイン「マイル争覇(SPⅡ)」の発走。カツゲキキトキト相手に3歳馬サムライドライブがどこまでやれるかはやはり注目。さらに女傑ポルタディソーニを筆頭に現在進行形で名古屋オープン界を牽引する実力馬が揃って出走、これに園田からキクノステラ、キーアシストなどの参戦も見られるなど見どころ満載の一戦となった。なお、明日はマイル争覇開催記念プレゼントとして、名古屋競馬場先着入場者300名様に「ゆめちゃん抽選券」を配布し、マグカップ、ドライバー8点セット、ラウンドコレクトケースが抽選で当たるファンサービスもあります。明日は朝イチから名古屋競馬場へお越しいただき、マイル争覇デーを満喫していただければと思う。

(石井学)