• トップ > トップ記事 > 2018年 > 11月

 本日は「東海菊花賞」&「LVR」デー!

 本日のメインは「第59回東海菊花賞・SPⅠ」(11R,15:40、3歳以上オープン、全国地方交流、名古屋GPトライアル)。注目は当然⑧カツゲキキトキト(写真)。11/4に京都競馬場で行われたJBCの反動もなく、順調にここを迎えられたとのこと。地元重賞、得意の距離ならきっちりと。菊3連覇へ死角なし! 次位候補は兵庫勢。レースは⑨マイタイザンが逃げて、キトキトの直後に⑦エイシンニシパ、そしてそのひとつ後ろに⑥タガノヴェリテといった陣容で進みそう。逃げる⑨がキトキトのプレッシャーにどこまで耐えられるかがカギとなるが、ラストは差してこれる⑥⑦が台頭してくるとみるのが妥当だろう。 ⑧⇒⑥⑦⑨②

 

 

 

 

 東海菊花賞の前のLVRにもご注目。「LVR名古屋ラウンドONE」(8R,14:05)「LVR名古屋ラウンドTWO」(10R,15:05)の2戦でいよいよ総合優勝者が決定します。宮下瞳騎手・木之前葵騎手・別府真衣騎手それぞれがチャンス十分の有力馬に騎乗となり、最後の最後まで熾烈な戦いが期待できそう。記者はひねくれた印を打ってしまったが、楽しみ方は人それぞれ。「LVR&東海菊花賞デー」を目一杯楽しんでください!

 

左から別府真衣騎手・木之前葵騎手・宮下瞳騎手・LVR2018公式アンバサダー鈴木麻優元騎手

(石井学)