• トップ > トップ記事 > 2018年 > 9月

 台風21号の接近により、4日(火)の金沢競馬の開催中止(5日に順延)が当日を待たずに早々と発表された。東海地区でも当然発売を予定していたので各場外への連絡などで軽くバタバタ。名古屋、笠松のことではなくてもこの手の連絡はなんだか心が疲れますね…。この記事がアップされる火曜日の17時頃は会社のある名古屋市港区は暴風雨の真っ只中かな。新聞づくりは順調に進めらているだろうか? 新聞はお客様のもとへ届くのだろうか? そもそも開催を無事に執り行うことはできるのだろうか? さすがにあの伊勢湾台風を比較に出されたら… 心配は尽きません。

 

 さて、それでもこのコーナーはいつも通りに。メインは12R(16時50分発走)に行われるB1組の1,600メートル戦 「白露特別」

 

 転入初戦の前走が圧巻だったフライングゲットが断然の人気を集めそう。陣営が「上級でも通用すると思って連れてきた」と評価するあたりからも連勝の期待は十分か。だが、ここは「前走1着馬」が10頭ズラリの激戦区。他にも時計差のない馬たちはいる。人気の集中する同馬から入るよりもそちらからの方が馬券的に面白いかも。というわけで本命は④リボンナイト(写真)。台風の影響で馬場が悪化し、より先行有利が強調されれば、この馬の逃げ切りの可能性はグングン高まる。 

単勝④リボンナイト 2,000円

三連単④⇔①③⑩⇔①③⑩⑦⑨ 100円×30点

197,360/218,300=回収率90.41%(前開催終了時点)

 (井本秀一)