• トップ > トップ記事 > 2018年 > 6月

勝負! ホウライマリーン!! 

 本日のメインは「磯ノ木特別」(11R,16:20、A-2特別)。前開催行われたA-2特別(1600m)でまさかの控える策をとった⑧ホウライマリーン(写真)。ここでひとまず「控えるんかい!」とひとツッコミ。勝ったウォーターディルとホウライの競りがあると決めつけていた記者はこれで一気にトーンが下がったわけだが、当のホウライはそこから外へ持ち出され折り合う姿勢。「ほんでもって折り合うんかーい!」とここでもうひとツッコミ追加し、さらに3~4角で手応え良く上がってきたところで「しかも伸びてくるんかーーい!」とさらにツッコミをおかわり。直線渋太く脚を使って2着に残ったところで「結局残るんかーーーい!」と〆のツッコミ。ハナへ行ってナンボ、ラストも必ず甘くなるとみていた記者としては前走はある意味衝撃的な一戦だった。「よっしゃわかった。そんなレースができるんなら今回は得意の1400mだし、本来の逃げの形も取れそうだし、やってくれるんだろうねぇ。行ったら行ったでいつもどおりラストが甘くなる気がしてならないけど、いいよいいよ勝負してやろうじゃないか」の◎です。 ⑧⇒②④③①

 

 

 

 

 名古屋けいば次開催は再来週の7月2日(月)・4日(水)・5日(木)・6日(金)の4日間。「ルビーシリーズ」と銘打ち行われます。次回名古屋けいばにもどうぞご期待ください!

 

 次週は笠松けいば開催。「クイーンカップ(SPⅢ)シリーズ」は25日(月)・27日(水)・28日(木)・29日(金)の4日間となっております。シリーズメイン「クイーンカップ・SPⅢ」は3日目の28日(木)に発走。どうぞお楽しみに! 

(石井学)