• トップ > トップ記事 > 2018年 > 6月

栄光へ― サムライドライブの走りにご注目! 

 いよいよ「東海ダービー・SPⅠ」(11R,16:15、3歳オープン・ダービーシリーズ2018)当日。今年のダービーはすでに佐賀と金沢で行われ、それぞれスーパージェット(九州ダービー栄城賞)、アルファーティハ(石川ダービー)が優勝。ともに一番人気が飛んで、三連単万馬券という波乱のスタートとなった今年のダービーウイークはスーパージェットを管理する佐賀の九日俊光調教師が昨年からの連覇、アルファーティハを管理する金沢の金田一昌調教師、手綱を握った吉原寛人騎手も揃って連覇と、今年のキーワードは「連覇」!? 昨年の東海ダービーを制したのはドリームズライン。川西毅調教師と大畑雅章騎手のタッグでした。さて、今年はどうなる?

 

 なーんて言っておきながら、今年は②サムライドライブ(写真)以外に◎は打てない状況。連覇がキーワードだとか、今のところ一番人気が飛んでいるだとか、どうのこうの言ったって(自分が言ったんですが)仕方がないでしょう。圧倒的な内容で10戦負けなし、100mの延長が影響するとも思えない。新境地を開拓した③ウォーターループや、前走で改めて素質の高さを証明した⑪キンショーウィーク、笠松からの刺客①ビップレイジング、④ドリームスイーブルあたりから夢を買うのも手だが、常識的に見てあえて②に逆らう必要はない。栄光へ向けまっしぐらだ。 ②⇒③⑪①④

 

 

 

 

 【お知らせ】 しばらく休業しておりました「競馬場内専門紙売場」は今開催から販売を再開いたします。たくさんのご利用お待ちしております。
 

(石井学)