• トップ > トップ記事 > 2018年 > 4月

 先日広島県に住む友人から「井本印見て買よーるんじゃけど、全然当たらんのぉ」とクレーム。これに対してはただただ申し訳ない気持ちしかないが… 離れた地からもこうして応援してもらえていたんだと実感できたことは嬉しさと同時に身の引き締まる思いがした。

 

 さて、今日(4/5)3日目のメインは1,900メートルで行われる「東海クラウン」。第11R。発走16時45分。

 

 ◎は③マラカイトスター(写真)。「そんな穴狙いばーしょーるけー当たらんのんじゃー!(そんな穴狙いばかりしてるから当たらないんだよ!)」と遠くから聞こえてきそう。確かにまだ前走で「B2組特選」を勝ったばかりの馬。常識的には厳しいが、良さが生きそうなこの距離で6頭立て、しかも鞍上の水野翔騎手はこの4月からJRAの減量騎手規定と合わせたことにより「☆1キロ減」が復活とお得なのもいい。もともと素質を高く評価しているお気に入りの一頭だし、ここで激走しても何ら不思議はない。強敵は同距離の前走・マーチカップで2着に好走した⑤フロリダパンサー。 

単勝③マラカイトスター  1,500円

三連単2頭軸マルチ③⑤→⑥②④  100円×18点

三連単⑤→③⇔⑥②④  200円×6点

50,740/90,600=回収率56.00%(前開催終了時点)

 (井本秀一)