2017/11/15 - 競馬エース
  • トップ > トップ記事 > 2017年 > 11月

 仕切り直し! マヤブリリアント!!

 12日に金沢競馬場で行われた第65回北國王冠。名古屋から唯一参戦したアサクサポイントは惜しくも2着。勝ったのは1番人気に応えたグルームアイランド。さすがの強さだったといっていいだろう。と、記者が日曜日の金沢けいばに着目した理由は実はここではなく、当日2・4・6・8Rの4つのレースで協賛レースを実施した「e-SHINBUN」のほう。何度か紹介させていただいているように「e-SHINBUN」といえばネット新聞やコンビニプリントのサービスを提供している会社で、今はもうだいぶ周知されてきた印象を受ける。が、それにあぐらをかくことなく、今回はそれぞれのレースで現地金沢の専門紙とコラボしたレース名をつけて協賛レースを実施。その名を知らなかったお客様にも「e-SHINBUN」という響きはさすがに耳に残っていることだろう。当然のことながらターゲットは競馬を楽しむお客様。そう思うと全く無駄のない宣伝で名前を印象付けるだけでもその効果は少なくないはず。いつしかネット新聞やコンビニプリントが主流の時代がやってくるのだろうか―。そうなれば各専門紙がコンビニの新聞ラックに並ぶ日はなくなるのだろうか―。時代の流れが恐ろしく速い昨今だけに、そんな時代がやってきたとしてもそれほど遠くない未来なのかも知れない。

 

 さて、本日のメインは「ポインセチア特別」(11R,15:40、A-3特別)。前走、直前の取り消しによって儲け損ねた(と勝手に思い込んでいる)④マヤブリリアント(写真)に再度期待。幸い、取り消し後の回復ははやく順調に乗り込めた様子。ハナでも切ってくれれば楽しみはさらに増すが、好位からでも全く問題ないタイプだ。 ④⇒②③⑥⑨

(石井学)