2017/8/4 - 競馬エース
  • トップ > トップ記事 > 2017年 > 8月

 まずはお知らせから。次週の名古屋けいば「サードニクスシリーズ」は8月8日(火)~11日(祝・金)の連続4日間。最終日11日(祝・金)の夕方からは恒例となった「金シャチけいば夏祭り」が開催される。昨年はレース後のジョッキーも多数参加したりとイベントは大盛り上がりだったし、今年もワクワクする一日となること間違いなし!? 次開催の名古屋けいばにどうぞご期待ください。

 

 そして、2週後の8月14日(月)~18日(金)は笠松けいば「くろゆり賞SPⅠシリーズ」5日間。こちらも開催中はイベント盛りだくさんで開催を盛り上げます。そして弊社も15日(火)「くろゆり賞」当日になんと競馬タレント「神田舞」ちゃんが競馬場正門横の販売所にて専門紙販売をお手伝いしてくれるというスペシャル企画をご用意。当日エースをご購入いただいた方には舞ちゃんのオリジナル名刺のプレゼントもあるみたいですよ(※名刺はなくなり次第終了)。お盆休みは笠松競馬場へ、そして普段はちょっと…という方もぜひ「競馬エース」をよろしくお願いします。

  

【告知】神田舞さんが競馬エース販売お手伝い&くろゆり賞のパドック解説に登場!

https://www.youtube.com/watch?v=-TG2Su-3QHg

 

 さて、最終日(8/4)のメインはA2組の「盛夏特別」(12R)。今開催の最上鞍となる一戦だが、2週後にくろゆり賞を控えていることで回避馬も多数出てしまい、最上鞍と呼ぶにはかなり寂しいメンバーとなった。

 そんなメンバーならB1組を勝ったばかりでもと⑥コンプリートゲーム(写真)を本命視。540キロを超す大型馬でもうちょっとテンに鋭さがあればかなり強くなりそうな印象を持っているが、現状でも機動力のある所は見せているし転入後2→1→2→1着なのだからまだまだ上を目指せる馬だ。馬券は同馬を軸に、相手に前で戦えるマッシヴヒーロー、ベルベットメドウの裏まで用意しておけばひとまず的中にはありつけるだろう。

馬単⑥⇔①④(1,000円×4点)

(84,080/169,400=回収率49.63%・7/14終了時点)

(井本秀一)